スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

rubyで受信メールの内容を解析

rubyで受信メールを解析して、添付ファイルをファイルとして保存する方法です。
ぐぐるとtmailというのが一般的なんですが、どうもruby1.9でmacだとエラーがでて動きませんでした。
tmailのサイトに行ってみると新しくmailというライブラリができているようで、そっちを使ったところ簡単にできました。

ライブラリは以下でインストールします。
gem install mail

ソースは以下の通りです。

# coding:utf-8
require 'mail'

mail = Mail.read('/Users/aoyagikouhei/Desktop/mail.txt')
p mail.multipart?
p mail.parts.length
p mail.parts.map { |p| p.content_type }
p mail.parts.map { |p| p.class }
p mail.parts[1].content_type_parameters
file = File.new('/Users/aoyagikouhei/Desktop/aaa.txt', 'wb')
file << mail.parts[1].read
file.close
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。