スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sinatraアプリの作り方

sinatraを使ってHello World的なのを書いてみます。thinの設定、起動まで一貫して書いてみます。

$sudo gem install sinatra thin
$mkdir app
$cd app
$vi app.rb
#coding: utf-8
require 'sinatra/base'
class MyApp < Sinatra::Base
get '/' do
"Hello World!"
end
end

$vi config.ru
#coding: utf-8
require File.dirname( __FILE__ ) + '/app.rb'
MyApp.run! :host => 'localhost', :port => 4567

$thin config -C thin.yml

起動する時は
$thin start -C thin.yml
止める時は
$thin stop -C thin.yml

thin.ymlのパラメーターはthin -hで表示される起動オプションが使えるようです。
あとthin.ymlでhostやportを指定してもconfig.ruで指定された値の方が優先されるようです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。