スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Redmine2.1.0にバージョンアップ

Redmine2.0.3を2.1.0にバージョンアップしました。その手順です。
Redmine本体は~/src/redmine2.0.3にあって~/redmineにシンボリックリンクされています。

■nginxから外す
sudo rm /etc/nginx/sites-enabled/redmine
sudo /etc/init.d/nginx restart

■Redmineの停止
cd ~/redmine
bundle exec thin stop -C thin.yml

■バックアップ
cp -r ~/redmine/files ~
pg_dump -h localhost -U dbuser -Fc --file=redmine.sqlc redmine

■2.1.0の準備
cd ~/src
wget http://rubyforge.org/frs/download.php/76448/redmine-2.1.0.tar.gz
tar zxvf redmine-2.1.0.tar.gz
cd redmine-2.1.0
rm ~/redmine
ln -s ~/src/redmine-2.1.0/ ~/redmine

■ファイルのコピー
cp ~/src/redmine-2.0.3/config/database.yml ~/src/redmine-2.1.0/config
cp ~/src/redmine-2.0.3/config/configuration.yml ~/src/redmine-2.1.0/config
cp ~/src/redmine-2.0.3/thin.yml ~/src/redmine-2.1.0/
rm -rf ~/src/redmine-2.1.0/files
cp -r ~/src/redmine-2.0.3/files ~/src/redmine-2.1.0/

■アップグレード作業
vi Gemfile
gem 'thin'

bundle install --path vendor/bundler --without development test mysql sqlite
bundle exec rake generate_secret_token
bundle exec rake db:migrate RAILS_ENV="production"
bundle exec rake tmp:cache:clear
bundle exec rake tmp:sessions:clear

■起動
bundle exec thin start -C thin.yml
sudo ln -s /etc/nginx/sites-available/redmine /etc/nginx/sites-enabled/
sudo /etc/init.d/nginx restart
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。