スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YiiでPHPExcelを使う

Yii1.1.12
PHPExcel1.7.7
PHP5.4.0
で確認しました。

まずソースをダウンロードします。

解凍後、ClassesにあるPHPExcelとPHPExcel.phpをYiiのprodected/extentionsにコピーします。

protected/main.phpのimport部分を修正します。
'import' => [
…,
'ext.PHPExcel',
],


protected/extentions/PHPExcel/Autoloader.phpのpublic static function Register() {の中を修正します。
return spl_autoload_register(array('PHPExcel_Autoloader', 'Load'));

return spl_autoload_register(array('PHPExcel_Autoloader', 'Load'), false, true);

これで設定は完了です。
後はテスト。
public function actionTest() {
$objPHPExcel = new PHPExcel();

$objPHPExcel->setActiveSheetIndex(0)
->setCellValue('A1', '予定表〜①ハンカクだ')
->setCellValue('B2', 'あいうえお')
->setCellValue('C1', 'かきくけこ')
->setCellValue('D2', 'さしすせそ');

$objPHPExcel->setActiveSheetIndex(0)
->setCellValue('A4', 'たちつてと')
->setCellValue('A5', 'なにぬねの');

$objPHPExcel->getActiveSheet()->setTitle('予定表〜①ハンカクだ');

$objPHPExcel->setActiveSheetIndex(0);

ob_end_clean();
ob_start();

header('Content-Type: application/vnd.ms-excel');
header('Content-Disposition: attachment;filename="予定表〜①ハンカクだ.xls"');
header('Cache-Control: max-age=0');
$objWriter = PHPExcel_IOFactory::createWriter($objPHPExcel, 'Excel5');
$objWriter->save('php://output');
}

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。