スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画の教科書

企画の教科書」おちまさと著
を読みました。
テレビで企画の仕事をされていた作者の本です。
アイデア出しから出たアイデア企画にまとめて、うまく会議を乗り切るまでのノウハウが書かれています。
心構えから、準備や具体的な方法まで書かれているので、非常に範囲が広いですが191ベージにコンパクトにまとめられていますので、これ一冊で十分な気になってしまいます。
ただし、コンパクトにまとめられているのと、テレビの企画の話なのとで、自分にいちいち当てはめながら読まないといけないので、少し読むのに時間がかかりますね。
あと、いくつか主観的な表現が入り込んでいるので、そういう表現が入っていると、いちいち読むのが止まってしまいます。
いくつか難点はありますが、基本的にはためになる本でイラストも結構面白いので良い本だと思います。
スポンサーサイト

Tag : アイデア 企画

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。