スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

rubyでpgを使ってPostgreSQL接続

rubyでPostgreSQLへアクセス。今回はpgというライブラリを利用します。
インストールの方法はgemで。gemの前にPostgreSQLをインストールしておきます。
#gem install pg

ソースは以下の通りです。


# coding:UTF-8
require "pg"
conn = nil
begin
# コネクションの取得
conn = PGconn.connect("localhost",5432,"","","test","user","password")
# テーブルの作成
sql = "create table t_user(id integer not null, name text, primary key (id))"
res = conn.exec(sql)
# データの登録
data = ["予定表", "?", "?", "ハンカク"]
index = 1
data.each do |name|
sql = "insert into t_user (id, name) values (" +
index.to_s + ", '" + name + "')"
res = conn.exec(sql)
index = index + 1
end
# データ取得
sql = "select id, name from t_user"
res = conn.exec(sql)
res.each do |row|
puts row["id"].to_s + ":" + row["name"]
end
# テーブル削除
sql = "drop table t_user"
res = conn.exec(sql)
ensure
if nil != conn
conn.close
end
end

スポンサーサイト

Tag : PostgreSQL

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。