スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開発サーバ(3)

開発サーバに出たばっかりのUbuntu8.10α5のサーバ版をインストールしました。インストール時のGUIが多少乱れている以外はすんなりインストールできました。BIOSのアップデートもしてみたんですが、どうも起動時にCPUの認識に失敗したり成功したりするようで、CPUの認識に失敗すると自動的に再起動がかかるので、しばらく放置していると起動しているという、悲しい状態です。BIOSのバージョンアップ待ちを期待するしかないですね。

インストールした後で問題になったのは、Xenをインストールしようと思ったのですが、まだα版のためか、apt-getで依存関係の解消に失敗するようです。本当ならWebサーバを仮想化したサーバでそれぞれ起動して、パフォーマンスを見てみたかったんですが、残念です。正式発表は10月くらいらしいので、それまでは単体サーバとしての性能検証を色々調べてみたいと思います。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。